読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所のこども文化センターのイベント

日記

先週の土曜日は、近所のこども文化センターでイベントが開催され、夫と娘と3人で遊びに行って来ました。
お餅つき大会と昔遊び体験です。
テレビのニュースなどでは、食中毒の影響のためお餅つき大会がどんどん中止されていると言われています。
しかしありがたいことに、このセンターでは子供達がお餅つきを体験できるように、衛生面に万全の注意を払って開催してくれました。
お餅は誰でもつける他、つきたてのお餅を100円で購入することもできます。
きな粉とあんこが2個ずつ入っていました。
まだ温かいお餅はよく伸びて、とってもおいしかったです。
その他に、地域の主婦の方が作った豚汁も1杯100円で販売されていました。
土曜日は強風が吹き荒れて凍てつくような寒さだったため、熱々の豚汁が一層おいしく感じられました。
昔遊び体験は、ベーゴマや凧揚げ、竹とんぼなどが行われていました。
町内会のおじいちゃん達に教わりながら、小さい子供が一生懸命ゴマを回そうとしている様子はとても微笑ましいものでした。
娘はまだ1歳になっていないので、残念ながら昔遊びもお餅つきも今回は体験できませんでした。
それでもいつもとは違う何かが行われている風景に興味津々でした。
来年は歩けるようになっているので、一緒に体験したいと思います。