読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肌が弱い人向けの髭剃り方法

私はもともと肌が弱い体質で、髭剃りには電気シェーバーを使っていましたがどうも髭をそったあと顎のあたりがヒリヒリしていました。

化粧水を塗っても改善しなかったのですが、ある日からT字のカミソリを使うと改善してきました。

T字のカミソリといってもホテルのアメニティにあるようなカミソリではダメです。あれば逆に肌荒れの原因となります。

おすすめなのは、シックFXの4~5枚刃です。

シェービングジェルも重要でこれもオススメなのは「花王 サクセス 薬用シェービングジェル 多枚刃カミソリ用」(金色のパッケージのもの)

です。

このジェルをお勧めするポイントは、他のものに比べると剃り終ったあと肌に残っているジェルを水で比較的簡単に落とすことができるというところと

あまり変にシェービングジェル特有のニオイがしないことです。



この組み合わせであれば、毎日剃っても替え刃に交換するのは1ヵ月に1回程度です。

替え刃は結構な金額がしますが、15個入りぐらいのものをネットで買うのが一番安いです。



この方法でも、ほとんど肌が荒れることなく毎日それるのですがそれでもダメな場合は、水で濡らしたタオルをそのままレンジに入れてチンして温めます。

そのタオルを髭にあててムラしてからさきほどの方法で剃ると刃がなめらかに進みます。