読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半からのNHK英語講座再挑戦

今日は仕事が休みの日でしたので、朝からずっと外出していました。明日からはまた出勤ということで、ここぞとばかり自由に時間を過ごしました。実は4月からNHKの語学講座を学習する予定にしており、本屋にテキストを探しに行きたくてウズウズしていたのです。久しぶりに近所の本屋を訪れてみると、思っていた通り新年度のテキストが山積みされていました。今回はフランス語に挑戦してみたかったのですが、あいにく英語以外のテキストは未入荷のようで、英語テキスト一色の様相でした。
これは自然のなりゆきとはいえ、今回は英語を勉強しなさいということなのかもと思い、色々なレベルのテキストを立ち読みしてみました。昔と違って今は沢山の種類の中から選べるようですね。数えてみたら10種類以上ありました。私の学生時代は数種類しかなかったはずなのに。
どれを選べば良いのか、しばしその場に立ちすくんで迷ってしまいましたが、結局選んだテキストは定番の「基礎英語3」でした。20年以上前にお世話になった講座に立ち返った訳です。もう結構な歳の大人なのだから、例えば同じ基礎英語でも「おとなの基礎英語」という講座を選択しても良かったはずですが、何故か初心に戻って勉強したくなりました。意外な事にNHKの英語テキストは「基礎英語」シリーズ以外は文法解説が少ないという特徴があります。英会話を丸暗記するのなら他の講座でも良いでしょう。ですが、私としては細部まで意味がわかった上でフレーズなりを覚えたいと思っています。
最近流行しているリスニングCDを聴いて物真似するだけの学習法は幼児期ならともかく、30代後半の私には向かないでしょう。覚えるために理屈が必要になる年齢だと感じています。まだ勉強を始める前からあれこれ述べているのも歳を重ねた証拠でしょう。ウダウダと屁理屈を述べている暇があったらさっさと学習を始めたら良いのにと笑われそうですね。とにかく来月から真剣に英語を再学習したいと思っています。